腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インファナル・アフェア」


Category: 映画 サスペンス   Tags: ---

最近ハリウッドはリメイクブームですが、映画の都ハリウッドがそれで大丈夫なのか…、と心配になります。
逆に最近はアジア(日本も含めて)映画で良作が増えている気がする。
今回の作品もハリウッドでリメイクされましたが、個人的には本作の方が面白かったです。

ま、どっちも、萌えるけど、ね!

[ストーリー]
マフィアに潜入捜査をしているヤンと、警察に潜入しているマフィアのラウ。
麻薬取引事件をきっかけにスパイの存在が知れたことから、
表向きは最も信頼を寄せられているヤンは、「裏切り者を始末しろ」と言われる。
そしてラウもまた、内部調査員に任命される。


以下、ややネタばれしつつ、
追記にて萌え語り。


上司・ウォン以外は彼の本当の身分を知らないヤン。
長年のマフィアへの潜入で疲れ苛立つ彼に、ウォンが時計を渡します。
ヤンがまた捜査用の道具かよと愚痴ると
ウォン:「今日は誕生日だったな」
二人の信頼関係に萌えました。
ていうか、あれはその・・・

餌付けか何か?(真顔)

その時のヤンの表情、とても可愛いです。
組織における主従関係は最重要萌えポイントの一つであります。


さてその一方で、最も萌えるのはやはり、ヤンとラウという、正反対だけれどもとても似ている二人。
インファナルアフェア
二人とも、偽りの上司から「お前だけは信頼できる」と言われ、複雑な心情を抱えます。
そして何とかして互いに「裏切り者」を見つけようとします。
二人が電話越しに初めて接触するシーンは、二人の関係を象徴するような緊張感があって面白かったです。
お互いの姿が分らないまま電話越しに初・接触☆って萌えませんか。
ていうか電話越しって何のシチュ


余談ですが、その後、お互いの正体に気付かぬまま二人が出会うシーンがあるのですが、二人ともせっかく長年スパイ活動やってるんだから声で気づこうよと思ったのは私だけではないはず…(笑)。
ですがまあ、そこはむしろそんなドジっ子なところが可愛いので良いんですが。(良いのかよ)
気分はすっかり上司視点です。



一番いいと思ったのはやはり、パッケージの表紙にもなっている、ヤンがラウに銃を突き付けるシーン。
infanal.jpg
背景の青空と合わせてかっこいいシーンだと思います。
何より、こういう感じで銃を突き付ける姿ってある意味最大級のエロスな気がするんですが。
気のせいですか。そうですか。


ラストがまた切ない!
ラストまで一気に引き込まれてしまうストーリー展開に二人の萌える関係が絡み合って、作品としても萌え映画としても、とても面白い作品です。
ハリウッドでリメイクされたときは変更されていたラストですが、私はこちらのラストの方が好きです。
アジア的な考え方というか。
好みの問題ではありますが、より萌えるというか。

まあ、大切なのはそれですよね。





宜しければクリックお願いします。励みになります。m(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト


Comments

初めまして
初めまして。
私は、この映画をテレビで一度だけ見たことがあるんだけど、もう一回見たくなりました

大好きです。この作品

長文必令しました。
 
はじめまして^^
コメントありがとうございます^^
この作品、良いですよね~!
拙い感想で恐縮ですが、もう一回観たいと思って頂けたのでしたら嬉しいですv
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。