腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだか和麻『腐った教師の方程式』


Category: BL BL漫画   Tags: ---
腐った教師の方程式 (2) (HUG文庫) 腐った教師の方程式 (3) (HUG文庫) 腐った教師の方程式 (4) (HUG文庫) 腐った教師の方程式(5)
勧めてくれたSさんほんとありがとーう!
勧められて試しに1巻を購入、
そして一気にハマり全巻読破に至る、
てなもんです(´`)
ていうか今まで読んでなかったって何やってたの貴方?
とか言わないで!ごめんなさい!(BLの神様に土下座)

そんな訳で、すごい面白かったです!
生まれも育ちも少年漫画畑の私には、こだかさんの少年漫画のような筆致が非常に読み易かったです。
文庫化している為買いやすかったですし。
(この手の文庫のお約束として、最近描かれた表紙と当時の絵のギャップがどうしてもあるのはまあご愛嬌で(笑))
コメディテイストで、でもBLらしいところはしっかり押さえている感じがとてもオイシイ。
ストーリーは、まあとても簡単に言うと教師と生徒と周りの皆様で織り成すラブコメディなのですが(すげえ簡単だな)、
キャラクター一人ひとりがとても魅力的で、全員を愛さずにはいられない。

主人公は、男前な雅美(まさよし)先生に猛烈アタックをかける
初めは超受け子オーラを放ち、子供じみていた敦が、
巻を追うごとに男前に、大人に成長し、雅美の秘めた弱さを受け止めようとしていく姿が丁寧に描かれています。
本当に、年齢を重ねて見た目も中身も徐々に男前になっちゃってまあ、
文庫版1巻表紙絵と5巻表紙絵を見比べると分るかと(笑)。
そして、最初は全力拒否していた雅美が、敦の愛を少しずつ受け止め、徐々にツンデレ化(?)していく姿が萌えです。
見た目も心なしか、後半徐々に色気(受けオーラ?!)が出始めてたり・・・(笑)。
敦と雅美は、最初どう見ても王道(不良教師×純情生徒?)な感じだったのが徐々に崩れてきて、
あれ、これってどっちが受けだ?と思っていましたが、
見事にゆるやかな逆転を見せて頂き私のツボを抑えて頂いた感があります。
ありがとうありがとう。

もう一組のカップル透×まさみペアの方は、最初から最後まで新婚バカップル的なノリで、時々喧嘩しながらもラブラブなのが微笑ましいです。
文庫4巻の出会い編と、大喧嘩からついに到達(?)編はこれぞBLの醍醐味!という感じでした。
まさみがさり気なく年上なのがまた良いなあ、と。
こちらはまさしくBLの王道!という感じの組み合わせ。
まさみが乙女過ぎる、けど(笑)。

基本的に、私は総ホモとか非現実的な開けっ広げぶりとかそういうのは苦手な人なのですが、コメディなノリのせいか全体の勢いのせいか、あまり気にならなかったです。
敦の入学から始まって、卒業式のシーンはぐっと来ました・・・。
あとやっぱり、学ランって萌えるアイテムだと思うんだ。
そして白衣に眼鏡という最強のタッグ!(雅美は保健の先生なので)
見所萌え所に笑い所も満載でした。
名作!



[おまけ]
また、割と最近の連載で、「子供世代」の話である『恋愛方程式』という作品もあります↓

子供世代ってお前ら男同士だろ!と思われるかもしれませんが(笑)、レギュラーキャラに男女カプがいまして、その二人の息子と、透の甥っこ、というCPが物語の中心となります。
話としては普通の超王道ストーリーなのですが、腐教のキャラクターもちょこちょこ出てくるので、敦や雅美達のその後を垣間見ることができます。


↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト


Comments

こんばんは
お久しぶり(?)です。
『腐った教師の方程式』、お読みになったのですね!
BLでは長めのシリーズで、少しづつ関係が変化するところとコメディ部分はちゃんとコメディ、というのがいいですよね。とか言いつつ、本誌で読んでいたため、途中からしか知らないのですが・・・。
最初から全部通して読みたくなりました。
知っているかもしれませんが、こだかさんといえば『あのひととここだけのおしゃべり』でよしながさんと対談してますね。最初は少年漫画誌でデビューしたと話してらして、なるほどと思いましたよ。
長々とコメント失礼。ではでは。
 
こんばんは!
高梁様
お久しぶりです。
読みましたよー!
あのコメディテイストかつ少しづつ関係が変化する感じがとても良いですよね。
是非是非通して読んでみて下さい!
最初の方は割とギャグ要素が強いのですが、
最終巻掲載の描き下ろしがとてもとても萌えるので、それだけでも・・・!(笑)
『あのひととここだけのおしゃべり』は実はまだ買えてないのですがorz、
少年漫画誌でデビューしたという話はあとがきにも書いてらして、私も全力で納得してしまいました。
特に初期は完全な少年漫画のノリで(笑)。
コメント有難う御座いました^^
またお会いした時にでもBL談義してやって下さい(笑)。
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。