腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛そのものが魔法なんだよきっと。


Category: blog ニュース   Tags: ---
ところで皆様。
下の記事はご覧になりましたか?↓
ttp://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200710210007.html
ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/071022/erp0710220912003-n1.htm
(どちらも同種の記事です)

リンク切れ等で見られない場合の為に簡単に言うと、
ハリポタの作者がインタビューで校長先生が実は同性愛者という設定であることを明かしたとのことで。

何でも

「ダンブルドアは昔、悪い男の魔法使い、グリンデルワルトに恋をした。2人はその後、戦わなければならず、恋は悲劇に終わった。恋は少なからず皆を盲目にする」

とのこと。
何だこのBL的設定w
「悪い男に恋をし戦わなければならず悲劇に終る」て。
ど ん な 王 道 で す か ?
もゆる!太陽の矢が胸に飛び込んだ!
そんな過去があって尚も作中ずっと愛の力を信じてる校長萌え…(´∀`)
寧ろ今でも彼のことを想ってれば良いんじゃないかな!
是非とも今後彼の若い頃の話を書いて欲しいです。
すげえ読んでみたい!
今度ハリポタを読み返す時はきっと100倍は楽しめる気がしてきました。
ていうかもうこうなったら校長先生はマッケラン様が演じればいいんじゃないかな!とか妄想してみたり。
(※マッケラン様…指輪やX麺等で有名な英国の名優。保守的な英国において自らをゲイと公言している男前。素敵。)

あと
「物語の中で女性の影が薄く、過去も謎に包まれていることから(中略)性的指向をめぐる憶測が以前から飛び交い、ファンがダンブドアを主人公に著したゲイ小説まで登場していた」
ってあるんですが、
え、これ、ただの海外腐女子のファンフィクなんじゃ・・・?
とか思うんですがどうなんだろう…(笑)

かつては同性愛は「罪」とされていた英国ゆえに波紋も広がっているようですが、
こういう世界的に有名な子供向けの作品の登場人物にそういう裏設定があることはいいことなのじゃないかなと思います。
とにかく愛は世界を救うという結論ですね。(結論が駄目だと思う)


↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m

fc2ブログランキング
  ブログランキング

スポンサーサイト


Comments


『太陽の矢が胸に飛び込んだ!』
この言葉が妙にツボでしたwwこの表現こそが凄い!
ハリポタにそんな素敵設定があったとは・・・
驚きですね。
ダンブルドア、只者ではないと思っていたけれど、
こんなイイ意味で予想を裏切ってくれるとは!!
私も次にハリポタを見たときは、
今までよりずっと愉しくみることができそうですvvv
 

maigo様
コメントありがとうございます!
『もえる太陽の矢が胸に飛び込んだ』・・・
実はこの言葉、某ミュージカルの歌詞なんです…(爆)。
オリジナルでなくて恐縮です・・・(^^;)
日記にしょっちゅうミュージカルの歌詞だの漫画の台詞だのが入っている痛い子なのでそっとしておいてやって下さい。(笑
ダンブルドア、いい意味で予想を裏切って下さいましたよね~(笑)
次にハリポタを見る時はそんなことを考えながら見ると良いと思いました。
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。