腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MEN


Category: 映画 SF   Tags: ---


以前、塾講師のアルバイトで英語を教えた際、
「スーパーマンとかは1人だから『man』、Xメンは複数だから『men』でしょ?」
と言ったところ、生徒に
「映画なんか観ないので分かりません」
とすぱっと言われてしまった悲しい思い出があります。
分かってる、どうせ私は映画オタク。
さて、今回はついに(と思っているのは私だけ)、アメコミ映画の中で個人的ベスト萌えシリーズ、Xメンの第一作をご紹介します。(2作目以降はいずれ追ってご紹介します;)
男前主人公ローガンを演じるのは、前回のヴァン・ヘルシングに引き続き、ジャックマン。


〔ストーリー〕
近未来。特別な力を持って生まれてきたミュータント(突然変異体)が現れたが、彼らはその力ゆえに人々から迫害されてきた。
主人公ローガンと少女ローグは、迫害から逃れ、ミュータントが人間と共存していく為に作られた教育施設に辿り着く。
そして、創設者Prof.Xを中心に学校に集まったミュータント達は、
「人間に復讐しミュータントが世界を乗っ取ろう」と考える組織と対峙することとなる。



このようなストーリーなので、個性的な登場人物が多いのが魅力のこの作品。
以下、長くなるので追記にて萌え語り行きます。

〔個人的萌えどころ〕
Prof.Xことチャールズと、敵のボス・マグニートーのやり取り。
この二人、以前は仲間だったようで、老人になってなお
「敵同士だけどお互い何処か認め合ってる」みたいな、少年漫画の王道的関係性
を披露して下さいます。
(この二人は特に2以降で益々萌える関係性に磨きが掛かるので、その辺もお楽しみに!(笑顔))


〔一押しキャラクター〕
基本的に、超漫画的キャラクターばかりなので、ヲタク視点的には誰も彼も魅力的です。
老紳士萌えの私は思いっきりマグニートーをプッシュしたいのですが(笑)、ヲトメ視点で見てみるとやはり彼。

生意気美少年スコット(サイプロクス)
x-men.jpeg

(彼は生まれつき目からビームが出るミュータントで、自分では制御できないために常に目をバイザーで覆っています。)

ヒロインのジーンは一応スコットの彼女なのですが(何か、彼女と言うよりお姉さんぽいけど(笑))、
新入りのローガンに取られやしないかと、
初登場からツンデレ反発します。
けれどもこの三角関係、ジーンを取り合いながら何だかんだで

結局野郎二人がいい関係になるんじゃね?(ならないよ)

と思いました。
ありがちなBLみたいな。

それにしても彼の体質、好きな人と目をきちんと合わせることも出来ないという点に色々と妄想をかき立てられます。
可哀想に・・・(いや、勝手に萌えて勝手に同情されても)
まあ彼はそんなバイザー姿がまた可愛いのですが。


〔総合評価〕
これはもう、隅々までアメコミが原作!というのが感じられる映画で、
単純明快、ミュータントVSミュータントのアクションです。
登場人物は皆、見た目も能力もまさに少年漫画。
スパイダーマンやバットマンといった所謂アメコミノリが苦手でなければ、きっと面白いと思います。
好きキャラも見つけやすいと思いますし。




↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。