腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミルク」


Category: 映画 同性愛   Tags: ---
ミルク


[あらすじ]
実在したサンフランシスコ市議員ハーヴィー・ミルクを描いた作品。
ゲイであるミルクは、同性愛者に対する不当な差別に憤り、同性愛者をはじめとする社会的弱者救済のため活動をはじめる。



[感想]
実在した政治家について描いた社会派ドラマなので、萌え映画とはすこしずれるのですが、アメリカにおける同性愛者のたどってきた歴史を知るうえでとても考えさせられる良作だと思います。
特に主演のショーン・ペンの演技がいい。
政治活動家というと過激な人間を想像しがちですが、弱さも強さも併せもったごく平凡な男として演じており、彼は今作でアカデミー主演男優賞を受賞しています。


同性愛者に対する差別については今もなお多々存在していますが、この映画の舞台である70年代(ほんの数十年前ですが)のそれは今では考えられないような酷いものでした。
ミルクらに敵対する政治家が「彼らは恐るべき悪である」「教育現場にゲイがいたら解雇すべき」などとテレビで堂々と発言し支持を得ている場面なんて、なかなか衝撃的だと思います。
宗教的な問題が絡んでいて、発言者は強い正義感をもって「同性愛者は悪魔」といったような意識で発言しているんですよね。
このあたり、我々の感覚とすこしずれると思います。

また、同じ市議の政治家↓との微妙な関係性も見所です。
ミルク2

余談ですが、ついbassoさんの「クマとインテリ」(↓)のインテリ政治家を思い出してしまいました…。政治家シリーズすきです。



映画は、ミルクと男が出会ってベッドインそして同棲へ、というラブストーリー風にはじまりますが、ふたりの暮らしやすさを求めてミルクが政治活動をはじめたのに、そのためにふたりにはすれ違いが起こります。
それが悲しくもあり、なんだか本末転倒な気もしたのですが、ラスト前にふたりが電話するシーンが一番の萌えどころであり、泣きどころでしょう。

ミルク


ただ、これは伝記ものにありがちなのですが、全体的にひとりひとりの人物造形がやや甘いというか、事実の羅列に押されて、感情描写や話のつなぎが少なく、事実がとびとびで起こっている印象を受けます。
もちろん主役のミルクについては感情描写もされていますし、人々が立ち上がるようすや、その感情のうねりのようなものは強く感じることができます。
そのあたりの脚本の作りは好き嫌いが分かれるかもしれません。
あとベッドシーンやキスシーンがあるので苦手な方は注意。



調べたところ、ミルク氏のドキュメンタリー映画もあるようです。



よろしければランキングクリックして下さい。m(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

Comments

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。