腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」


Category: 映画 耽美   Tags: ---


■登場人物
・金髪のヴァンパイア(レスタト)
・彼にヴァンパイアにされた男(ルイ)
・苦悩するルイの慰めの為にレスタトがヴァンパイアにした少女(クローディア)

物語は、ルイが自分がヴァンパイアにされてからの人生をインタビュアーに話すという形式で進んでいきます。

■感想
米国の腐女子に大人気、最近BWでミュージカル進出も果たしたらしいレスタトシリーズ第一作『夜明けのヴァンパイア』(↓)の映画化ですね。


主演はブラピとトムクルーズというなんとも豪華な組み合わせ。
私的には二人ともどちらかと言えば健康系なイメージが強いので、最初「ヴァンパイア…?」と思いましたが、観てみたら意外と雰囲気ぴったりでした。
特に原作で美形設定のレスタトをトムがちゃんと不気味で美しい我侭っこヴァンパイア・レスタトを演じていて、とても素敵。
ていうか自己中っぷりが可愛かった…笑。
ブラピはやっぱり健康的なので余りヴァンパイアぽくは無かったですが(笑)、ルイというキャラクター的には逆に合っていたように思います。
個人的には、この二人が現地の原作ファンの腐女子のお気に召したのかがちょっと気になりますが(笑)。
それから少女クラウディア、この子役、本当に「年月だけを重ねて見た目だけはそのまま」っていう感じを上手く演じていて凄いです。
巻き毛くるくるで可愛いし…。
以下、ネタバレありで語ります。

■語り
しかしそれにしても、この二人は本当に別嬪だなあ…
IWV.jpg

永遠に生きる男二人が女の子を育てるというのは設定だけで萌えますね。
そういえばポーの一族でもアランとエドガーが拾った女の子を育てる話がとても印象に残っています。
永遠に生きてなくても男二人が娘育てるという設定は萌えですけどね!

まあそれは置いといて。

私はレスタト贔屓なので、レスタトの片思いっぷり(?)が可愛くて可哀想で「そんな酷い扱いしなくても…」と思いました。
この作品はあくまで主役はルイであり、レスタトは彼にとっては逃げ出したい存在、という描かれ方なので、
「あれ…ひょっとしてこれってレスタトに感情移入して観てはいけなかったの?おびえるものなの?」と、(毎度のことですが)不安を感じながら観ていたのですが、
ラスト間際の二人の再会場面はかなりレスタトに優しく作られていました。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、ああいう形の突き放し方、突き放された男の無様具合はとてもいい。
それまでレスタト可哀想とか思ってた癖にレスタトにときめいています。

「お前がもがけばもがくほど俺は手放せなかった…」

弱くなって初めてする告白は萌える。
下に見つつ育ててきた青年がいつの間にか自分の上を行きあっさり突き放された無様な男。
そんな関係萌えませんか。
そういうシチュエーションに弱い私です。

そしてまた最後が!
最後のオチが可愛い(?)です。

でも、序盤とラストを除いた中盤ら辺は萌えよりもレスタトの不憫さが気になってしまいました。
ラブラブでもなければ切ない片思いでも歪んだ愛憎関係ですらなかったからかな…。
それとも「吸血鬼の男二人」というおいしすぎるシチュエーションに思わず異常なまでの期待をかけたからかな。

あとはクライマックスら辺がどうも分かり難かったというか展開が速かった気がします。
ハリウッド的、現代的で、とっつきやすめではあると思います。
まあやっぱり余り大衆受けするタイプでもないので、一般人には勧めづらいですが、このシチュに萌える方には全力でお勧め。
iwv.jpg

↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト


Comments

波長合いますねー。
私もこれ見ましたー!
っつっても結構前ですが。
原作買おうと思ったら廃盤になってて図書館で借りることしか出来なかった…(T_T)
続編って『クイーン・オブ・ヴァンパイア』でしたっけ?
 
本当に(笑)
何だかヒット作品被ってますねー!笑
『クイーン~』は続編っていうよりかは、キャストが違った別作品だった気がしますー。
私まだ観てないのですがご覧になりましたか??
ご覧になっていたら感想是非お聞かせ下さい(>▽<)
観たいです…!
原作、復刊して欲しいですよね!
 

はじめまして(^-^)/お邪魔します。
探し物で「BL 映画 」で検索しましてこちらにやってまいりました。
「インタビューウィズバンパイア」大好きで随分前にビデオ購入、「クイーン・・」は一人で映画館へ行きさらにDVD購入しております(笑)原作読んで観る方がなにかと楽しめますv
「クイーン・・」は音楽もかなり気に入っています。重いロックでいいですよ~。
私的に「インタヴュー・・・」のもえどころは、ホテルで娼婦2人を餌食として招きいれ、棺おけに閉じ込めるレスタトが、どうしても人の血を飲もうとしないルイに苛立ち、しかたなく娼婦にとどめを刺すシーン。あのレスタトの怒りを含んだ瞳が…ふふふ…何度も何度もみた(笑)
 

こんにちは!
お越しくださってありがとうございます(^^)
「クイーン~」未見なのですが、お話を伺って観たくなりました…!
今度観ます!!!(><)
「インタビュー~」のそのシーンのレスタト可愛い(?!)ですよね!
レスタトがルイに苛立つシーンは何処もレスタトが可愛くて可愛くて…v
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。