腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱がない男(上下)(木原音瀬)


Category: BL BL小説   Tags: ---

もういい加減一々「きはらおとせ」と打たないと出てこないのが面倒なので辞書登録しました。こんにちは。
読んでから大分経っているのですが、書きかけの感想がハードディスクに埋まってるのを発掘したので掘り起こして編集。
そういえばこの作品について某人と軽く一時間は討論した気がします。(最早あれは語りというより討論だった…笑)

■構図
主人公:元気が取柄系の若造。寝癖がついてたり女の先輩に可愛がられたりするタイプ。
主人公の上司:優秀で美形で女性関係も派手で嫌味故、主人公に毛嫌いされているが、仕事に関しては彼が正しく主人公が我侭なのだと思わなくも無い感じ。

という二人のお話です。
はい。
ええ。
うん。
それでは以下、元気にネタバレ感想、行ってみましょう。

■感想
…で、何が驚いたって、
上巻の最後で事に及ぶに、

主人公×課長


逆―――――っ?!?!



ってことですよ。
だって普通、というか、BLの常道としては、上のあの構図だったら主人公が受けじゃないですか…?
ぶっちゃけ私個人は元気系主人公受けが好みではないので余り読まないですが、
王道なこと位は分かりますよ?
この話、ゲイバーのママに勘違いされて強引にベッドルームに閉じ込められるのですが(この辺の強引さだって非常にBL的かと)、
事が起きる寸前まで主人公が受けだと疑いませんでしたよ私。
で、
彼が
攻め。
すごい吃驚。
またしても木原さんに

や ら れ た …!

って感じです(笑)
で、下克上至上主義、美人上司受け大好きっこな私は俄然やる気が出まして(爆)。

萌えました、ええ。

木原さんの「主人公が嫌う嫌な奴」は大抵本当に誰が見ても嫌な奴で、読んでいて主人公と一緒に頭に来ることが多い気がしますが、
この作品の場合、上司の藤原さんは、多少嫌味なところもありますが、それもどちらかというと「主人公は嫌っているけれど本当はよく見ればちゃんと考えている人」という、BLの王道キャラクター。
どちらかというと主人公の方が嫌な奴かもしれないくらい(笑)。
まあ、確かに保守的で嫌味ではあります。
でも寧ろ我侭言ってるのは主人公だよ(笑)。
その辺が非常に王道BL!って感じです。
そしてその王道をいい感じで裏切ってくれています。
まさかそんな良い男設定の上司にあんな弱点作らないし普通…苦笑。
別作品のキャラが相談役で出ているところもまた王道めいていて、だからこそそのギャップが面白いです。

惜しむらくは、段々成長していく上司に比べて、主人公は最後まで余り成長が伺えなかったところでしょうか。
藤原さんなんか最初に比べてもうラストは随分理想の男性レベルに達しているのに、主人公は相変わらず、って感じなのが何か…お前もちっとは成長しろやコラァ!と言いたくならなくも無い(笑)
折角の上下巻なんだから、その辺ももちっと描けそうな気もするのですが…
それとも矢張り主人公に余り共感出来なかったのが私の敗因なんでしょうか…。


↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト


Comments

このはらさん
いいですよねー。
隔月刊誌の小説よく読んでました。
 
木原さん良いですよねー!
木原さん良いですよねー!
私も大好きなので結構読んでおりますが(笑)、
ルドルフさんはどの作品がお好きですか~?
お好きな作品とかあったら教えて下さいvv
 
好きな作品は
女装癖のある男が同僚の部下に助けてもらって恋が芽生える、と言う作品です。
文章がステキです。
 

私その作品存じ上げません…;、
何という作品ですか??
是非読みたいですvv
木原さんは文章が素敵ですよね!
私は今「箱の中」「檻の外」が一番好きになりつつありますv(聞いてません)
 
「箱の中」って
刑務所の話のですか…?(ドキドキ)
 
そうです!
そうです!刑務所って言うと某作品を思い出しますが(笑)
個人的に神作品です。
只今感想を作成中ですので、アップしましたら是非ご覧下さいv
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。