腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒のついでに刑務所BLについて考える


Category: BL BL小説   Tags: ---
昨日の相棒は通常の、というか突っ込みどころも少ない感じだったので特に感想もなく。
段々神戸君と右京さんの距離感も掴めてきたので、驚きも減って来たのかも。
突っ込みどころは、無駄に強烈キャラの高橋容疑者が出てきたことくらいでしょうか(笑)。
なんだあれ、萌えキャラ?
相棒のああいう憎めない感じの小悪党みたいなの、好きです。
でも今週も三浦さんいなかったよね…?(´`)



ところで今回の相棒は刑務所が結構出てきたわけですが、私はたまたま数日前に英田サキさんの「DEADLOCK」(↓)を読んだばかりだったので、脳内タイムリーな気分でした。


まだ1巻しか読んでないのですが、米国の刑務所が舞台の話ということで、楽しく読みました。
英田さんもあとがきで仰ってますが、私も昔から刑務所ものが好きで好きで。
以前私が一人でフィーバーしてた某海外ドラマもそうでしたが、刑務所が舞台のものは面白い作品が多い気がします。
ショーシャンクとか名作ですよね。
この作品も、犯人探し、人種問題、刑務所内の問題など、ラブ以外の要素が多々絡んでいて、洋画のような雰囲気で面白かったです。
BLなのに、BL要素をなくしても充分読めるくらい(笑)。
続きも早速読もうと思います。

刑務所ものって、無法地帯的な独特の掟、他にはない絶対的上下関係、男しかいない閉鎖的環境などから、恋愛があろうとなかろうと、萌え要素が詰まっていることが多いと思います。
それに加えて、「箱モノ」といいますか、外部と連絡できない孤島や洋館がよくミステリの舞台になるように、閉鎖空間から生じる緊張感が話を面白くさせるのでは。
まあ、華やかとは言い難いのでBLだとあまり見ないですが…。
ぱっと浮かぶのが木原音瀬さんの名作「箱の中」(↓)くらいなんですが、何かあったかな…。


もしお勧めの刑務所BLがありましたら、ぜひご一報を。



相棒からだいぶ逸れましたが、相棒は元日スペシャル今年もやるようで。そちらも楽しみです。
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ    ジャンル : アニメ・コミック

Comments


こんにちはー。
「デッドロック」と「箱~」私もどちらもあっという間に読みました。
「箱~」は、たんにBLじゃなく名作文学みたいに思えてました。

> 刑務所BL
うちのリンク先のハチミツさんところで掲載されている海外ドラマなんですが、
エヘヘ。「OZ」をお勧めしたいところです…
DVD化されてないけどー。(^-^;)
ショーシャンクもすきでした。
 

>jumpi様
こんにちは^^
「デッド~」も「箱~」も好きなので反応頂けて嬉しいです。
「箱~」は本当に名作文学みたいな感じですよね。檻と併せて、読んだ時は衝撃でした。

OZ、名前は聞いたことがあって気にはなってたんですが、見たことないんですよね…。
DVD化されてないんですか…勿体ない…もし機会があったらぜひ見てみたいと思います。面白そう…!
情報ありがとうございます…!
 
刑務所モノー(≧∀≦)
こんにちは。
随分前の記事から、すいません。
検索に引っかかったもので…(^_^;

刑務所モノ、私も大好きです!つい共感してコメしたくなっちゃいました。もちろん『DEAD LOCK』も読みました~。舞台が刑務所の一巻が一番好きでした。

刑務所モノにハマったのは『終わりのないラブソング』がキッカケで、

個人的にオススメは、これは小説ではなく漫画なんですが
定広美香の『アンダーグラウンドホテル』です。私はコミックよりも断然、小説派なんですがこの漫画は面白かったです。

好みに合うか分かりませんが、機会があれば一読を(^-^)
 
コメントありがとうございます
>ミキ様

はじめましてこんにちは。
刑務所もの、いいですよね〜!
私もDEADLOCKは1巻が一番好きです…笑
いろいろおすすめもしていただいてありがとうございます。
両方とも知らなかったので、読んでみようと思います(^_^)
コメントありがとうございました!
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。