腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『処刑人』


Category: 映画 アクション   Tags: ---

このパッケージ写真だけで反則なくらいかっこいいですよねー。
そんな訳で、イケメン双子兄弟が活躍する映画だよ!(^▽^)
腐女子系のサイトを見ると、この作品はかなり腐女子人気の高い作品だと思います^^

[ストーリー]
敬虔なカトリック信者である双子の兄弟が、ひょんなことから神の啓示を受けて、悪人たちを次々に殺していく。

平たく言えばノートのないデスノートみたいなコンセプトですかね。
宗教絡みなその設定のせいで、アメリカでは上映禁止になったとかいう噂です。
まあ、多少バイオレンスではありますが。


以下、ネタばれしながら語ります。

[萌え語り]
「貧乏も飢えも許す
怠慢も堕落も許す
だが、不正は許さん!」

がこの二人のモットー。
そんな訳で、とにかく兄弟二人がカッコイイ!
黒のコートって反則ですよね・・・。
syokei-nin.jpg

二人の兄弟らしいコミカルなやり取りの仲良しっぷりも可愛いです。
ふたりはなかよし。

また、映画の流れは、
兄弟たちが次のターゲットを決める→死体が発見される→彼等の手口をFBI捜査官スメッカーが推理する形で説明される
という方式で、それが面白いなと思います。
例えば、兄弟がピストルを撃ちまくる同じ真横に、スメッカーが立ち、彼等の手口を説明しながら手でピストルの形を作り、撃ちまくる真似をする、というシーンは秀逸。


何より、もう一人の萌えキャラ(?)が、このスメッカー。
スメッカー
彼は二人を追う内に徐々に二人に感化され、内に潜む狂気や、「正義とは何か」といった揺らぎが見え始めます。
そして紆余曲折を経てスメッカーは二人を助けようと決意。
そしたら悪人に捕まった兄弟を何故か女装までして救出しようとします。
もう何が何やら…(^ρ^)
このシーンがあまりに衝撃すぎて、正直この映画の見どころがそこに尽きる気すらします。


まあ、元々彼は隠れゲイで、序盤から男と一緒にベッドにいるシーンとかがあるんですが。
もはや何の映画だか分らん^^
でも最初は頭の切れるエリート風だった彼が、どんどん狂気的になってしまう様子が笑っていいのかいけないのか分からなくて・・・、面白かったです(^▽^)


[映画自体の評価]
発想自体は面白いんですが、それにしては全体としてテンポが中途半端かな、という印象。
あと二人がとても行き当たりばったりなのでハラハラします…笑。
何より、神の啓示などといったコンセプトも、日本人にはどうもピンとこないのでその辺の動機付けもしっくり来ないかも知れません。
その一方で、アクションの表現は割と面白くて、ギャグとシリアスの絶妙な配置や映像表現が、個人的に好きです。
初っ端のアクションなんて、便器が宙を舞います。

まあ、とにもかくにも、萌えることだけは間違いないです。(←酷い結論)
双子のやんちゃ兄弟に萌える方はぜひ。



因みに、邦題は「処刑人」ですが、原題は「THE BOONDOCK SAINTS」。
直訳すると「路地裏の聖人達」?
イメージ全然変わって来ますよね…。
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

Comments

No Subject
こんにちはー。

> 作品はかなり腐女子人気の高い作品
そう、この映画は同人やってる人多いなーと思って、気になって見たことあります。
これってアメリカ映画なんですかー。イギリスかアイルランド?の映画かと思ってました(^^;)
けっこうぶっとんだ物語でしたが、人気の秘密はそこかしら。確かにデフォーの女装は強烈でしたが、この人のキャラが一番印象に残ってます。
デフォーさんさすがですネ。
 

>jumpi様
こんにちは!
本当、この作品、公開されてから随分経つのに、未だに同人やってる方が多いですよね…。
個人的に、やっぱり美形兄弟はポイント高いのかな、と思います。
でも何だか、デフォーの女装はインパクトが余りに強烈すぎて…(笑)
でも確かに、アメリカ映画っぽくない雰囲気の映画ですよね…。
 

Leave a Comment


カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。