腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっさん祭り


Category: BL BL漫画   Tags: ---
また福本ネタで恐縮ですが、9月26日は「アカギ」と「天」に登場する、神域こと赤木しげるの命日でした。丁度十回忌。
何と翌27日はその記念として、公式で十回忌法要イベントがあったそうです。
漫画キャラクターの法要といえばラオウや力石の法要などの話が有名ですが、ついに赤木さんも仲間入り。
残念ながら私は用事で行けなかったんですが、大勢の人が参加したようです。
皆好きなんだ…赤木が…!
墓は吉祥寺に常設されるそうなので、いつか行きたいと思ってます。
そういえば昨年亡くなったポール・ニューマンの命日も9月26日で、なんだか不思議な縁だなあと思った記憶が。

因みに↓
[赤木しげるとは]
「天」でサブキャラクターとして登場したおっさん。
彼の死ぬ様があまりにかっこよすぎて人気があった為、スピンオフとして若い頃を描いた「アカギ」が現在絶賛連載中です。
麻雀漫画としてどちらもとてもお勧めですが、「天」は最初全く違う方向性の漫画なので、3巻くらいまで耐えてみて下さい。←
絵が苦手だし麻雀知らない、というかつての私のような方は、アニメ版「アカギ」から入るのが良いかもしれません。




ついでにBL漫画レビュー↓

テラシマ『ポラリスベル』


元カノの父親(電車の車掌)のことを好きになってしまう高校生のお話。
車掌さんの服って…萌えるよね…(´∀`)
素敵な駅員さんを見かけたらそれだけで朝元気になる管理人です。こんにちは。
話は純愛も純愛、告白未満なんですが、二人が仲良くなるきっかけになる星の話を物語に上手に絡めつつほのぼのな話です。
このお父さん、特別に美形という訳でもないのがまた良い。
ピュアすぎてちょっと物足りないかもしれないですが、おっさんと制服好きにはお勧めです。

fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

えすとえむ『キネイン!』


Category: BL BL漫画   Tags: ---
ヘタリアが映画化決定とかいう噂は本当ですか。
アニメ化決定の際も某国が国を挙げて無料で大宣伝した為に身上の都合でテレビ放送出来なかったのに、果たして大丈夫なのかしら…。
はらはらしながら続報を待ちたいと思います。


たまにはBL漫画レビュー。

えすとえむさんはどちらかというと洋物を描かれるイメージがあったのですが、こちらは全て現代物を集めた作品です。
表題作は、高校生三人割引を元ネタにして、双子の兄妹と幼馴染の男子の三角関係を描いたお話。
私が高校生の頃は高校生友情割引なんて無かったのに…。羨ましい。←
BLとしてはキスまでしか描かれておらず、その関係性だったり、三人で短編映画を撮る話だったりが丁寧に描かれていて、なんだかとっても青春。
その一方で、例えば、ジョー、ケン、マリ、と三人の名前の書き方がカタカナだったりして、それが却ってまたなんだか独特の雰囲気を醸し出しています。
元々この人の作風は現代物的なイメージとは少し違うのかもしれませんが、それが却ってこの雰囲気を作っているのかも。
それから洋画の小ネタも満載で、映画好きとしては何だかテンションが上がりました(笑)。
他の短編も、どれも現代物で攻めています。
例えば『サルビアと理髪師』は、おっさんとおっさんですが、何となく上と似ている雰囲気。
簡単に言うと、高校の頃、仲良し三人組(男男女)だった男女が結婚して、歳を経て女が死んだ後、残った男と男のちょっとしたお話です。
ところで、この人の描くおっさんって、漫画的デフォルメでなく、けれどもちょっといないようなかっこよさを持った、なんだかとっても良い歳の取り方をしたおっさん達なので好きです…。



週末はムパラ行って来ます。楽しみ!
fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

「古畑任三郎FINAL フェアな殺人者」


Category: その他 TVドラマ   Tags: ---


今更ながら、イチロー選手、記録達成おめでとうございます。
このドラマも相当今更ですが、先日記録達成記念で再放送してたのでつい。
折角だから少しだけレビュー。
愚かな腐女子が作中の兄弟愛に萌えているので、注意して下さい。
実在する団体・人物とは一切関係ありません。
なんてったって作中の役名も大リーガーの「イチロー」なものだから色々と…ぎりぎりです。
以下の感想は実在する人物とは一切関係ありません。
大事なことは二度書いてみました。

そんな訳で以下レビュー。


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

カイジ映画感想メモ


Category: 映画 サスペンス   Tags: ---
未だ冷めやらぬ福本熱っ…!(私一人の中で)
折角試写会に行ったということで、カイジの原作と映画の差異も含めつつ、主に登場人物を中心に感想書こうと思います。
私はどれだけ福本をプッシュすれば気が済むのかと。
福本が…好きなんだっ…!

そういえば今度のユリイカの特集は福本だそうで!ざわ…



もっと広がれ福本の輪。
それでは以下、映画・原作両方の大々的なネタばれをも含むのでご注意。


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

カイジ試写会でざわざわしてきた


Category: blog レポ   Tags: ---
カイジ試写会行って来ました。
舞台挨拶のないやつなので、その辺のレポが見たい方はすみません。

とりあえず
面白かったです!!!

原作の心理戦など面白いところが大幅カットされているのが悲しいんですが、その代わりに、テンポよく、分かりやすい仕上がりになっていて、原作知らない人でも楽しめる作りになっていると思います。
(現に原作知らない友人にも楽しんで頂けたようで)
それに原作と違って、血とかもそんなに出ませんでした(笑)
それでもファンとしては、名セリフの数々が出るたびに嬉しくなりますね。
それから、
よもや「ざわ…ざわ…」まで出して頂けるとは思いませんでした。
やっぱり福本と言ったら「ざわ…」ですよねー(´∀`)
テンションあがりました。


そんな訳で、おおむね楽しく見たんですが、「原作と違う」のを理由に批判するのは野暮にしても、「ここの改変は改悪だろ…」と思う部分は幾つかありました。
やっぱり詰め込み過ぎなのかな。
何より原作の良いところが大幅にカットされて勿体なくもあるので、映画から興味を持った方も、良かったら原作(またはアニメ)も見てみて下さい。
面白いですよ!
それから、映画のメインは先日紹介した「黙示録」なんですが、実際見てみると一部「破戒録」の場面もちょこちょこ挿入されていました。
個人的に「破戒録」は、話としても一番面白く、かつ福本渾身の美形キャラ・一条さんが登場することもあり一番好きなので、プッシュしたいところです。

皆…福本読めばいいんじゃないかな…。


ところで、福本先生は映画の中で、ゲーム進行役の「黒服」として登場します。
台詞も言います。
鉄骨前のエレベーターで「着いたぞ」(うろ覚え)と言うのが先生です。
(画像見つけたんで貼っておきます↓)


fkmt.jpg







・・・しかし、この格好が似合いすぎていて逆にコメントに困る。


fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

一般人も意外と好きなキャラの好みとかあるよね


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
このブログの横のカテゴリのところに、ウェブ本棚を追加してみました。
何せ、感想を書こう書こうと思って放置しているDVDや本が多すぎるので、忘れないようにする為のメモ代わりも兼ねて。
とりあえずぱっと浮かんだ作品だけぶち込んでみたのですが、思い出す度にこそっと追加する予定です。


話題は変わって。
以前日記に書いたように、パチンコのCMで見たことをきっかけに妹と母が009を読み始めているようです。
「CMの009が何かかっこいい」で読み始めた二人に早速感想を聞いてみました。

妹「004がかっこいい」
母「私は002派」


お前らw009何処行ったwww
妹曰く「009は彼女がいるからつまんない。ヘタレだし」だそうです。
そういう問題なのか…?
一般人の感想は斜め上を行って面白いです。
でも002と004とか、腐女子にも人気なキャラクターですよね(^▽^)
因みに私は004派。(訊いてません)


ところで家に全巻あるのは文庫版↓なんですが、何かこれ、収録順が時代順じゃないですよね??
何故そんな回りくどいことを…。

テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

何でもアニメ化する時代なんだなあ


Category: blog ニュース   Tags: ---
ttp://www.oricon.co.jp/news/ranking/69117/full
(見られない方の為に→集英社漫画表紙シリーズがアニメ化するようだ)

わーお。
割と映像化しにくいラインナップだと思うし、長編小説だと短いアニメには不向きだと思うんだけど大丈夫なのかしら。
ネタ的に一番期待したいのは木の実先生のメロスだと思います。

それから、個人的な事情により、今月末くらいまでは更新できません、すみません…
戻って来たら、カイジの試写会のチケット頂いたのでそのレビューしたいと思ってます。

福本伸行『カイジ―賭博黙示録』


Category: その他 漫画   Tags: ---


福本が…好きなんだっ…!
そんなわけでこんにちは。
もうすぐカイジの実写映画が公開されるということで、福本好きの私としてはこの機会に紹介しなければと思いやって来ました。(無意味な使命感)
主人公カイジを演じるのは藤原竜也さん。
しかもカイジの元同僚・佐原を演じるのは松山ケンイチさんだそうで…。
え、それどんな新世界の神?

福本はその独特の絵柄と「ざわ…ざわ…」という福本的表現(?)がよくパロされているので、何処かで見たことがある方も多いのではないでしょうか。
その一方で、「福本は絵が苦手」という人は多いと思います。
私も最初は食わず嫌いしていたのですが、とにかく内容の面白さから、今では全く気になりません。
気がついたら福本作品だけで家に何冊あるんだろう。
人気があるのはやはりアニメ化した「カイジ」と「アカギ」、腐女子にオイシイのは「銀と金」かな。(超主観)
福本の紹介はこのくらいにして、以下、追記でカイジの紹介。
因みに、映画化されるのは、「カイジ」シリーズの中の『賭博黙示録』。
萌えというより燃える、面白い漫画です。


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

アニメ文化外交


Category: blog オタク的国際交流   Tags: ---
米腐女子の友人からメールがきました。
どうやら彼女には日本の滞在を楽しんで貰えたみたいです。よかったー。
今度のハロウィンパーティーで、某へそ出しボカロのコスプレをするのでダイエット中!って言ってました。かっこいいな(笑)


たまたま見つけて読んだ本のレビューでも。

作者は世界を周ってアニメ文化外交の講演活動をしている方で、その時の体験を中心に書かれています。
世界でアニメが人気というのはよく言われていますが、作者が肌で感じた「人気ぶり」には驚くばかり。
欧米のみならず、ベトナム、ミャンマー、サウジアラビアなどなど…オタク・イズ・ボーダレス!
そして腐女子も、あらゆる地域にいるようです。
えるしってるか ミャンマーでも やおいはやおいなんだぜ。

いつか、全世界腐女子サミットみたいなものを開けたら良いのに。(本気)

また筆者は、このアニメ人気を“支えている”のがネットの違法視聴である点を指摘しています。
違法は勿論褒められたことじゃないけれど、海外ではそれしか視聴の手段がない場合も多く、個人的には、日本の企業がもっと海外への輸出を視野に入れたり、テレビ放送後のネット無料配信システムを強化するなどといったこともして欲しいと思っています。
私もたまにネットでファンの作った字幕付きのものを見ることがあるんですが(すみません)、その字幕が間違っていることも多いし…。(まあ、それはプロの字幕家にもあることですけどw)
それから、「文化外交」ということで、皆が「アニメやマンガの影響力」を知ることはいいことだと思います。
アニメやマンガをきっかけに日本に興味を持つようになったり旅行に来たりする人は絶対増えているんだし。
オタク文化で世界が平和になればいいじゃない。(?)


fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック
カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。