腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐女子inUSA\(^o^)/


Category: blog オタク的国際交流   Tags: ---
ご無沙汰しておりました。
もろもろで忙しく生きてました…。
相棒や振り奴の再放送を録画しつつ生活しております。


ところで私はUSAにメル友がいるのですが、最近彼女が腐女子だということが判明しました\(^o^)/
元々オタクだってことは知っていたんですが。
世界、狭かった\(^o^)/
なので、折角ですから彼女の話でも少し。
(英語フィーリングなので、誤訳等あるかもですがご容赦)

彼女はテニプリがお好きなようで、特に乾海とか忍跡が好きらしく、
以前来日した際に、テニミュ(氷帝戦)も観たようです。
米「でも、全国大会編でキャストが変わっちゃってショックで…。前のキャスト好きだったから…」
と仰ってました。

今年の夏はついにコミケ初体験予定だそうです。
私「夏コミ暑いよ?!戦争みたいなもんだよ?!」
米「知ってる!maaaaaaaaaaaaaaaaaaaaany people(←本当にこう書いた)がいるってねw私、死ぬかもwww」

そんな子です(^ρ^)

それから彼女はコスプレイヤーでもあるのでコス写真をよく見せて貰うんですが、いわゆる白人の別嬪さんで身長もスタイルも抜群なので物凄く様になってます。
しかし彼女が
「アメリカ人の多くは…コスすべきじゃないと思うんだ…」
と言ってました。
それはあれかな、タボ的な意味でなのかな…

でもちょっと不思議だなあと思ったのは、
彼女は
「日本人は皆お人形さんみたいで、皆コスプレが似合っててすごく可愛い!うらやましい!」
って言ってました。
そ…そうなの…?
日本人の感覚だと、白人の美人さん見て「お人形さんみたい!」という表現をよくする気がするんですが、向こうは逆に思ってるのが何だか意外でした。


折角の出会いなので、また何か彼女との間で面白い話があったら書き込みたいと思います。
fc2ブログランキング  ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

ルネッサンス吉田『茜新地花屋散華』


Category: BL BL漫画   Tags: ---
最近のテレビは腐女子を釣りにかかってるのかと思うほど素敵な再放送ラッシュですね。
踊る・ハリポタ・相棒・エヴァ、あとカイジも。今度は×メンもやるよ!
映画の宣伝であっても好きな作品が再放送されることは嬉しいです。
それでファンが増えたらいいなあ。
そんな訳で元気です。映画館に行く暇がなくて血涙。

最近読んだBL漫画レビューでも。

デスノやコナン並文字数のBL現る^▽^
しかも、哲学である。
哲学苦手なので読むのにえらい時間かかりました…。
完成度はとても高いです。
しかし内容的に、萌えるかというとかなり人を選びそうなのですが…、私は好きです。
男女の絡みも出てくるので苦手な人は要注意。
舞台は現代?なんでしょうが、昭和臭というか、近代幻想文学か何かを読んでいるような気分でした。
あと眼鏡のビッチ受けって何か萌える。

fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : ボーイズラブ    ジャンル : アニメ・コミック

今度はそれか


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
妹と母がとても笑顔で

「ねーねーサイボーグ009持ってる?」

と訊いてきました。
「持ってるよー」寧ろ薄い本も持ってますが何か
と答えると、読みたがる二人。
「どうしたの急に」
「最近パチンコのCMでよく出てるでしょー」
そういえば出てましたね。
「主人公の009?がちょうかっこよくてさー」
「だから読んでみようかなってー」
全然覚えてないんだけどどんなCMだっけ…

「009がさー声もカッコイイんだよー

桜井ですね、分かります。

とりあえず
「ヘーソウナンダー」
としらを切っておきました。
あ、漫画は普通に貸しましたが。
「大学のレポート終ったら読もうっと♪」
と妹は張り切っております。
大好きな作品なので、楽しんでくれると良いなあ。


因みにMWは、図書館で予約が殺到しているらしく二人はまだ借りていないみたいです。
そのうちに忘れてくれ頼む。
fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

ピンクヘアーの謎


Category: blog 私的考察   Tags: ---
最近唐突に思ったアニメの髪色の疑問。

ピンク色の髪をアニメに日常的に導入したのは、いつ・何の作品が始まりなんでしょうか。

SFやファンタジーなど異世界物に留まらず、現実社会(あるいはそれに限りなく近い世界)を舞台にしているのに髪の色がピンク色、(あるいは他にも水色など現実にあり得ない色)などという作品は最近では全く珍しくないと思います。
けれど誰があの髪色を現実世界でも自然にしたんだろう…、と考えてみるととても不思議だなあと思いまして。
例えば、他の派手な色でも、赤やオレンジは赤毛や茶髪の延長、緑や青は黒髪の延長と考えることが出来ると思うのですが、どピンクとか水色ってそれらの更に延長にあるからすごいなと。
アニメや漫画界で、現実の日本を舞台にした作品でも違和感なく登場するに至った経緯を知りたい。
とふと思いました。
どうなんだろう。
可愛いし画面上で見栄えがいいからというのが大きいと思うんだけど、冷静に考えたらすごく変ですよね。
それを違和感なく見せてしまう土台は何処で生まれたのかな。
それとももう日本人のDNAには既に漫画的感性があるのかしら(笑)。



いつもいつも、拍手ありがとうございます。m(__)m
なかなか今月は忙しくて順調とは言えませんが、ちまちまと古い記事の整理中なので、なかなか正規の更新が出来ないですが地道に頑張ります。
fc2ブログランキング  ブログランキング

MW、把握した。


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
そうか…そういえば映画から入った人は、MWの二人は「結城×賀来」に見えますよね。
いや、最近「結城×賀来」で検索してうちのブログに来る人がやたら多くてですね。
原作のイメージで考えていた私は首をかしげていたわけです。
APHでルート受けが王道になってるらしい昨今、てっきり皆が私と同じようにごついおっさん受け萌えに開眼したのかと思いました。

そんなことはなかった。

デスヨネー知ってた。
因みに原作の賀来の下の名前は「巖」といって(鷲巣様ではありません
その名前まんまの雰囲気の人です。
いわゆるひとつのへたれ攻め。
あの性格で山田さんがやったら何かとても繊細な受けになりそうで、まあそれはそれで萌えそうなので良いとは思います。

手塚治虫が大好きなので何度でも貼り付けるよ!^q^↓
何か回し者みたいになってしまったが…この作品は本当に手塚好きとしても色々衝撃だったので…。
そういえば、二人のピロートーク的一場面の描き方がとても印象的だったことをふと思い出しました。
現代のBL全般を探してもかなり斬新で素敵。

この機会に…読めばいいんじゃないかな…。


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

MW0章~腐女子釣りに釣られそうで怖い


Category: その他 TVドラマ   Tags: ---

MW0章見ました。

結城@玉木、個人的には結構好きかもです。
眼鏡いいよ眼鏡。

とりあえず今回の0章で一言言いたいのは小出演ずる桜田のキャラについて。
結城は一匹狼というか、桜田はてっきり使い捨てられるタイプのキャラで、金で繋がってるのかと思ったら、思ったよりずっと桜田は結城大好きだったというかすごく
桜田→→→結城
って感じじゃなかったですか?
すごく憧れて信頼して恋してる感じで。

まあぶっちゃけ萌えたんですが。

部下×上司は正義だから仕方ない。
全体的に結城が最低人間みたいになりそうな部分の緩和の役割になっているのかな?
結城…この魔性の男め…。


0章の内容的な感想としては、軽く意味不明というかまあ要らない話なんでしょうが(爆)、宣伝用ドラマなんてこんなもんでしょという気はします。
しかしこの雰囲気だと映画が原作とはだいぶ違う方向になってそうです。
原作改変はもう諦めているので別に気にしないけど、映画の出来自体はどうなんだろう。

あまり観に行く気はなかったんですが、
釣りだって分かっててもこの写真が物凄く気になってしまうのが腐女子の性。


MW-p.jpg((c)シネマトゥデイ)

観に行ってたら釣られたんだと思って下さい。


ところで相変わらずシネマトゥデイのMWの記事が腐女子向けな件。
tp://www.cinematoday.jp/page/N0018705

(↓見られない人の為に玉木に対する山田のコメント一部抜粋)
山田は「(中略)いい男です」と少し照れてみせ(!?)「カッコイイ」を連発。(中略)“恋する乙女状態”だった。

信じられるか…(中略)部分以外は全く改変してないんだぜ…。
あのサイトの方向性が知りたい。




↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック
カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。