腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のテレビいろいろ


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
全くもって、景虎殿の美しさは一体何事ですか?
家臣達に囲まれていると殿だけ異次元の住人ですかと。
あそこにあらせられるのはCG映像か何かですかと。
そんな訳で、昨日もまた風/林/火/山は殿に釘付けでしたよ!
ほんと綺麗な人はその他諸々の突っ込みどころすら凌駕する。
ていうかもう麗しい人が年上の家臣達に「殿」って呼ばれてるという事実だけで萌える。(真顔)
史実の謙信も戦国武将で好きな人の一人なので今後も登場が楽しみです。笑

あと昨日は適当にチャンネル回してたら組!がいて思わず
「はっ?!」
って叫びました。
27時間テレビだからってこれ局違うのにいいのか;?!と思ったけど、
そういえば前スマステにも出てたっけ・・・(笑)
でも今年放送のネタとかでもあるまいに。
しかしながら私が見た時はもう残り2人になってたので、
最初から見ればよかったと激しく後悔…orz
そういう不意打ちは止めて欲しい。
・・・嘘です、またやって下さい(土下座)

そんなこんなで昨日は久しぶりにテレビに萌えどころ見所満載でした。

スポンサーサイト

メン・イン・ブラック2


Category: 映画 SF   Tags: ---

(1の感想はこちら

さあ、2ですよ!(笑顔)
大体続編というものは1を遥かに下回る出来なのが常套ですが(一部例外を除いて)、個人的にはこの2も面白かったです。
前作のコミカルで楽しいノリはそのままで、1より面白い!ということもなければつまらない!ということもなく、良い意味でも悪い意味でも同じレベルの作品に仕上がっているので、1を観て面白いと感じた方は是非観てみて下さい。
ご覧の通りジャケットのセンターに映るまでに昇格したフランク君(可愛い)も大活躍してます!(笑)

以下、追記で語ります。
前作を観ていることを前提に書きますゆえ、1に関してのラスト等に関わる重大なネタバレは気にせず書いてます。(2自体に関しては避けてますが)
その辺はご理解下さいませ。

なんてこと!


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
紺野けい子さんの『愛の言霊』映画化ってマジすか;?!
しかもT山H典主演とか・・・(はわわ)
なんか本当、これ以上世の中にBLを広めるの止めて下さいっていうか・・・(縮)、どうせやるなら箱の中もやって欲しいっていうか
いや、あの作品自体は非常に名作だし、
内容的にも映画化してもおかしくないとは思うけど、
何ていうかその。
ねえ。
おおお。
なんてこと!
誰かこの世界を止めて!
観に行かなきゃ!(言ってること滅茶苦茶です)

とりあえず叫びたかったので。
今、絶賛レポートに追われヒキコモリ中です。
最終レポート締切が8月9日なので、それまでは更新が遅めになるかと思われます;;

脱獄が面白すぎて死ぬ(死ね)


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
いかん、私このままだと廃人になるんじゃなかろうか、こんにちは。
ていうか脱獄(要英訳)ですよ。
面白すぎて連日借り過ぎてお金はないわ時間はないわテスト勉強してないわレポートも書いてないわ、
全てをかなぐり捨ててレンタルして見続けている。私。
いかん、いかんよ。
駄目人間への道をまっしぐら。
暫し落ち着き給へ。
そういえば、落ち着きついでに敬愛するF先生(漫画評論家にして私の受講する講義の先生)に勧められた漫画郡を読んだらそちらも瞬く間にハマりました。
・・・あれ・・・駄目じゃん・・・。
なかなか興味深いのでそちらも全巻読み次第レポートしたいですが。
そして脱獄はと言えば、
あっという間にシーズン1は見終わり、ついにシーズン2へ突入です。
何だろうこの怒涛っぷり。
清水の舞台から飛ぶ鳥が落ちていく勢いです(意味不明)
皆様も是非、時間のある時にでも見てみて下さい。
ドラマとして普通に死ぬほど面白いし、
その上萌えどころも大量発生してるので色々お買い得です。(?)
そして私と語ってくれ…誰か…!誰か…!
近い内にシーズン1をレポートしようと思いますがなにぶん話が長いのでどうレポートしたものか思案中です。
とりあえず萌えるし燃えるので見て・・・!

そんな訳で、ろくに感想アップも出来ぬまま、駄目な生活を送っております。

テスト勉強しなきゃ・・・○l ̄l_

ルパン三世 ルパン vs 複製人間


Category: 映画 アニメ   Tags: ---


突然ですが、質問です。
「車の助手席に座っている男が煙草に火点けて銜える→運転している男から「俺にもくれ」と言われる→その銜えた煙草をとって口に銜えさせてやる」
という一連の行動、

萌 え ま せ ん か ?

…いや別にルパン3世とか今更って気もするのですが、
先日(5月某日)テレビ放送していたのを観ていたら、上記のシーンに改めてノックアウトされました。
因みに次元です。
次元はどうしてこんなに妻なのか。
なので(?)折角だから少しばかり。
ルパンって、大人向けアニメ、って言葉がぴったり来る作品ですよね。
お洒落で恰好良くて、でもアニメらしい馬鹿ばかしさもあるところが素敵。
一番有名かつ名作はカリオストロかと思いますが、
これも結構有名かな?
私、何度も観た気がするし・・・(笑)。
以下思ったより長くなったので追記。
ネタバレはほとんどないです。

6月まとめ。


Category: blog ある隠れ腐女子の日常   Tags: ---
最近友人とも話してるのですが、東京漫画社の嗅覚の異常具合は一体何なんですか?(唐突)
マイナーな私にとって、未だかつて会社レベルで外れのない作品ばかりなところが訪れるなんて夢にも思いませんでしたことよ。
私表紙買いって憧れだったんです。(マイナーな私にとって表紙買いして当たることはまずないので)
もう全身で最敬礼の心持です。
寧ろ私ここに就職したい。(何)
ここで働かせて下さい!(栓と千尋)
今ならユバーバも怖くない。

あと今更ですが風林火山の景虎さんが美しすぎて眩暈がします。
恰も無双から抜け出て来たかの如しだ。
あれ、CG…?
人は、本当に美しいものを見た時には言葉を失うものです。
あんな武将がいたら命懸けで仕えたい。
殿!殿!て言いたい。
「殿」という敬称は私が最も萌える敬称の一つです。(どうでもいい)

6月も終ったということで、
先日、「今月から、月末にその月に読んだBL及び観た映画をメモする」という試みをするように某さんに誓って(?)しまったため、
(やや遅れましたが)以下、メモってみようと思います。

カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。