腐女子的萌え映画のススメ

男同士の友情、恋愛、信頼関係にときめく乙女の為の、萌える映画を語るブログ。 映画だけでなく、舞台・小説・漫画などの感想も書いていきます。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒展レポート


Category: その他 「相棒」   Tags: ---
右京さんがウインクしたり、特命係が猿芝居したり、嘘の上手な子供神戸だったり、右京さんがスーツを仕立てたり、相棒に神回が多い今日この頃ですがいかがお過ごしですか。
私は仕事がごたついていたもので、更新が停滞していてすみません。
来週は監察官が登場する話ということで、春樹登場が楽しみでなりません。

先月のことになりますが、テレ朝横でやっていた相棒展に行ってきました。
いまさらですが折角ですので、追記よりレポ。


スポンサーサイト
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

あけおめというより寒中見舞いな日にちですが、あけましておめでとうございます。


Category: その他 「相棒」   Tags: ---
大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
正月って言うか、もう1月の11日だろっていう。
年明けは実家の用事→仕事始めで忙しい→相棒のことで頭がいっぱい
のコンボでした。最後のせいでただの駄目人間です。
そんな怠惰人ですが、今年もよろしくお願いします。

昨年は映画の展開に落ちこんだりもしたけれど、わたしはげんきです。
相棒絡みでコメントなどを頂けてとても楽しい年末でした。
あ、頂いたコメントは全て返信しましたので、ご確認下さい。


春樹の人気も鰻のぼりで、2011年は春樹充ができそうです。
ラムネの海に溺れて泡となって消えてゆきたい。
そうそう、春樹といえば、伝説の「男を愛した罪ですか」発言の「ピルイーター」はシーズン2ですので、未見の方は是非!

シーズン2は他にも神回が多い気がします。


<正月相棒簡易レビュー>
犯人が最強の女性、という点や、どんでん返し(最後に泣いたと思ったら笑ってたとかが怖すぎた)は面白かったんですが、ラストの落とし方がいまいちかなあという印象です。
あれだけ特命係に勝つ勢いで、どんでん返しもあったのに。脚本家がラストで力尽きたとしか思えないんですが…。
それにしても、今回は犯人の怖さ半端なかったです。じわじわくる。ついったーで延々「こわいよー」って呟いてました。
それを引き立たせるためか、今回は特命係の影を意図的に薄くしているように感じました。
もしかしたら、映画のラストネタバレを避けるためなのかもしれませんが…。
正月なのに右京さんや神戸君の活躍が少なかったのは少し残念。
ふたりの対決は、おおっ、と思いましたが。あれはやはり次シーズンの布石…なのかもしれません。
まあ相棒は前シーズンの布石を何事もなかったかのようにクラッシュする名人なので分かりませんが。
ふたりが全面対決したら面白いのに。その間に挟まれる春樹。イイ!

それにしても、映画のネタバレはいつ解禁になるのだろう…。
私はいい加減このブログで叫びたい。君が好きだと叫びたい。

「相棒Ⅱ」試写会レビュー


Category: その他 「相棒」   Tags: ---
相棒試写会行ってきました。
前回も結構本気で申し込みましたが、前回以上に本気で申し込んだ結果、何とか地元の小さい映画館での試写会を入手。
話によると、田舎なのに2000通も応募があったそうで…。
田舎なのに。どのくらい田舎かというと、そこのすぐ横には畑があります。
相棒って、人気なんだ、なあ…。と驚きを隠せません。
主な登場人物がみんなおっさんで、イケメンも美少女もいないのに、いいんですか皆さん、と思いながらも席に着くと、年齢層は老若男女といった感じでした。結構いろんな人が見てるんですね…。

試写会の一通りの挨拶と説明が済んでから、今度は水谷さん、及川さんの声でふたたび「誰にもネタバレしないでね!」という放送が。
先の説明の段階でもしていたのにわざわざ注意するなんて余程のオチなんだなと思ってみていたら、本当に度肝を抜かれたオチだったので、相棒スタッフの意向に沿って、オチに関わるネタバレは避ける方向で行きたいと思います。
まあ元々オチに関わるネタバレはこのブログではしていませんが、通常おこなっている「映画自体の感想」も、オチが少しでも見えると勿体ないと思うので、避けようと思います。しかしオチを一切予想させずにミステリ映画のレビューって難しいな…。


[映画本体の私見]
相棒は普通の1時間ものでも神回が結構あるせいか、つい採点が辛くなりがちですが、楽しかったです。
オチには色々な意味でびっくりしましたが。
ただ内容がぎゅうぎゅうで頭の回転が大変で、しかもその割には中盤辺りがやや中だるみ感もありました。
前回は爆弾などスケールの大きな筋でしたが、今回は警察内部の問題が主流なので、派手なアクションなどは少なめ。
ところで、「警視庁占拠!特命係の一番長い夜」というサブタイトル見て、私はてっきり海外ドラマの「24」のように、起こった事件を一晩かけて解決する様子を描くのかと思っていたんですが、
思ったのもつかの間、あっという間に翌日になって数日が経ちました。
サブタイトル詐欺ェ…。
まあ別に、アクション少ない感じは相棒らしくていいですけど…。



以下追記より主に春樹について萌え語るだけなので、映画の感想を求めていらした方はここでバックプリーズ。
本編の筋にほとんど触れていないにもかかわらず、無駄に長いです。


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

相棒の予告が大変なことに


Category: その他 「相棒」   Tags: ---
今週の相棒は次回予告にすべて持って行かれたという人、挙手。


(以下、追記で失礼します)


テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック

新年のご挨拶と相棒元日SPの感想


Category: その他 「相棒」   Tags: ---
あけましておめでとうございます!
今年もこうしてこのブログで年を迎えられたのも、いらして下さった皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。

新年なので、当ブログに関するアンケートを設置させて頂きました。
このブログは映画レビューとして始めたブログでしたが、段々他の内容も増えてきていて、特に最近相棒ブログと化していたので(笑)、ここらで一つ、お越し下さる皆様のご意見を伺おうと思っています。
ブログの右側にございますので、もしよければ、ぽちっと投票いただけると幸いです。

新年のテレビ番組は、SASUKEで常連組の絆に萌え、お笑い番組で若手芸人の頑張りぶりに萌え、駅伝で若者たちの汗と涙と熱き魂に萌え、何かもう新年早々ありがとうございます!という感じでした。みんなちがって、みんないい。


そして相棒。
とりあえず
大河内さんと神戸君はどうしてまたあの妖しげな店で今夜も二人で飲んでいるんだい?
しかも右京さんとたまきさんの仲良しシーン(?)の直後に。
何だそれ、対比か?
「昔付き合ってたんだけど別れた二人」を並べたのかそうなのか?
春樹は神戸君にとっての花の里なのか?
二人は付き合ってたんだな?
ようし、分かった。

あと神戸君が「過去は振り返らないようにしてるんで」って言った時に、大河内さんがバッと神戸君のこと見たのを私は見た…。
それが過去に出世道でいざこざがあったとかでも二人は付き合ってたとかでも何でもいいです。春樹の出番増やして下さい。(結局そこですか)
わざわざ「受験を思い出すな…」ってさり気なくエリートアピールしてるんだし、そろそろ出世しても良いんじゃない?

そんな訳で、あの短いシーンで色々お腹いっぱいでした。
筋自体は、トンデモ歴史の遺物を巡る殺人事件、というのは王道なので良いとして、結局第一の殺人の犯人は茶器どうでも良かったし、第二の殺人は茶器がないって片方は知ってたのに何故か殺しに発展するほど揉み合い、という、実際の茶器との利害全く絡まないところで二つの事件が起こってるところが何だかその「幻の茶器を巡る事件」の意味が無意味になっていたような…。
そのどんでん返しが相棒なので、ラストのどんでん返しは悪くないとは思うんですが。散々茶器で騒いでおいて結局それかよ、とは少し思いました。
神戸君の昔の恋人という設定も、特に必要なかったような…げふんげふん。
あとこれは及川さん自身のキャラクターによる先入観かもしれませんが、ああいう純情な設定は何だか違和感が…(笑)
ともあれ、たまきさんの言うように珍しく正月に何もなかったようで何よりです(笑)。
右京・神戸の二人の距離も、さり気なく縮まってますよね。
正直、亀山君がいない悲しみは未だに乗り越えられないんですが、今年もまったり見ていこうと思います。



↓宜しければランキングクリックしてやって下さい。
励みになりますm(__)m
fc2ブログランキング  ブログランキング
テーマ : 腐女子の日記    ジャンル : アニメ・コミック
カテゴリー
 
検索フォーム
 
月別アーカイブ

2014年 10月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2013年 11月 【1件】
2013年 01月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 07月 【1件】
2012年 05月 【1件】
2012年 04月 【1件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【3件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【2件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【2件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【4件】
2009年 11月 【6件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【1件】
2009年 01月 【3件】
2008年 12月 【2件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【2件】
2008年 07月 【1件】
2008年 06月 【5件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【7件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【6件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【5件】
2007年 07月 【6件】
2007年 06月 【9件】
2007年 05月 【11件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【1件】
2006年 09月 【2件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【3件】
2006年 06月 【1件】
2006年 05月 【3件】
2006年 04月 【5件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【3件】

 
カウンタ
since:07.5.15
 
QRコード
QR
 
 
 
 
 
プロフィール

葛城

Author:葛城
森羅万象に萌えを追い求めて迷走している不憫な人。守備範囲は揺りかごから墓場まで。
いつも「趣味は映画鑑賞です」と言っておく隠れ腐女子。嘘はついてないよ。
おっさんとか主従関係とかが好物。
呟き⇒katsu_ragi

 
メールフォーム
何かありましたら

管理人へのご連絡はこちら

 
 
つぶやき
 
ブロとも申請フォーム
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。